会社概要COMPANY

会社概要

商号

株式会社新堀製作所

商号(英訳名)

Niihori Seisakusyo Co., Ltd.

所在地

〒350-1243 埼玉県日高市新堀301-1

創業

昭和23年5月1日(1948年)

設立

昭和37年5月1日(1962年)

TEL

042-989-1381

FAX

042-985-3187

資本金

2,000万円

主な事業

輸送用機械器具製造業

従業員数

133名(2017年4月1日現在)

代表者

代表取締役社長 新堀 寛

主な取引銀行

(株)埼玉りそな銀行、(株)日本政策金融公庫、飯能信用金庫、(株)武蔵野銀行
(敬称略、順不同)

主な取引先

テイ・エステック(株)、(株)ユタカ技研、埼玉工業(株)、
(株)ベステックス キョーエイ、トヨタ車体精工(株)、総和産業(株)、
ブリヂストンサイクル(株)、ハスクバーナ・ゼノア(株)(敬称略、順不同)

このページの先頭にもどる

会社沿革

昭和23年05月

創業、高麗村大字新堀368番地において蛍光灯器具の製造販売を開始

昭和27年05月

業務拡張に伴い、同村楡木85番地に工場買収・移転

昭和29年07月

耕運機部品を納入開始

昭和34年05月

ゴルフ用シャフトを製造販売

昭和37年05月

(株)新堀製作所創立(資本金300万円)、業務拡張に伴い現在地に工場移転

昭和39年07月

自動車用シートフレーム部品を納入開始

昭和46年03月

自転車用フレーム部品を納入開始

昭和57年12月

スポット溶接ロボットを導入

昭和58年01月

300t自動プレスを導入

昭和58年08月

アーク溶接ロボットを導入

昭和60年07月

CNCパイプベンダーを導入

平成2年07月

埼玉県労働基準局長より進歩賞を受賞

平成2年11月

金型工場を拡張

平成8年11月

プレス防音装置を導入

平成10年04月

工場用地を取得(1128m²)

平成11年03月

三次元測定機を導入

平成11年12月

液化炭酸ガス製造装置を導入

平成12年02月

プレス工場を新築(917.16m²)

平成14年03月

600t自動プレスを導入

平成14年10月

工場用地を取得(1238m²)

平成14年11月

品質マネジメントシステムISO9001:2000を取得

平成15年07月

工場用地を取得(1229m²)

平成17年01月

事務所及び厚生棟を新築

平成18年06月

組立工場を増築(215m²)

平成21年04月

資本金 2,000万円に増資

平成25年02月

経済産業省より「中小企業IT経営力大賞2013」において「IT経営実践企業」として認定

このページの先頭にもどる